FF14 カルン埋没寺院 攻略のコツ 〜ファイナルスピアも死の宣告も怖くない〜

突出して高い難易度でトラウマとして名高いダンジョンです。
この後のダンジョンが拍子抜けになる程。要点だけ、まとめます。
でも攻略法さえ知っていれば、意外と楽にクリアできます。
 

 テンプルビーのファイナルスピア

※追記 2013年12月のパッチ2.1で計算式が変更された、とありました。
どうもHPを減らすほど威力が下がる、となっている様子です。
HPを削らずにくらうとログなしの瀕死ダメージだったのですが
7〜8割ほど減らすと1200のダメージでした。
これならHPを高く保って普通に戦えば大丈夫ですね。

以下は変更前の情報になります。

◆1.戦闘開始から一定の時間が経つと連発してきます。
威力はテンプルビーのHPが減るほど強くなります。
発動後に敵は死にます。自爆技という訳です。

ハチが瀕死だとタンクでも即死の超威力ですが、
蜂がHP満タンなら千程度です。タンクでなくても耐え切れる威力。
魔法ダメージなのでは?という噂もありましたが検証はしてません。
FF11では逆にHPが多いほど痛い、トラウマになる技で有名でした。

1匹目に相手するなら、まずスピア使用前に倒せる。最悪スタンで済む。
2匹目以降なら、敵視をとるだけで攻撃せず自爆させる。のが正解。

時間経過の特性だけ知られており、ムリに倒そうとする人が多いので
停止マーキングやマクロ、事前説明が必要になります。
それでも攻撃する脳筋は多いです(笑)

自分の場合は、火力を調節して1匹目を倒すのを遅らせます。
そうすると説明なしでも自然に2匹目を安全に自爆させられます。
勿論、やりすぎると1匹目に瀕死で自爆されるので要注意です。

 

 道中の顔ことアヴォアドポア

◆1.光る床の上で倒すと道が開きます。
このゲームではモンスター同士が重なれない仕様なので、
顔から倒そうとすると押し合いになり、誘導が難しくなります。

顔をタイルに誘導する、というよりも
顔以外の敵をタイルのに誘導するイメージの方がやり易いかも。
顔以外のモンスターから倒すのもアリです。大相撲カルン場所。

◆2.もう1種類の逃げる顔。倒すと宝箱がでてきます。
逃げた後もHPは減ったままで再び登場するので
あせって倒す必要はありません。といっても、
ハチの対処法を把握してれば初回で倒せますね。

逃げる顔にペットが追従すると、道中の敵を全部釣って戻ってくるので
ピースしないと危ないです。サスタシャの船長もそうですね。
 

 中ボス1 テラトタウロス

◆1.モータルレイの死の宣告。メッセージ後に広範囲に即死効果が付きます。
三ヶ所にあるタイルのうち、その時に光っているタイルに乗れば解除。

メッセージが出てから効果が付くまでタイムラグがあるので
メッセージ直後に解除タイルに乗ると、効果がかかった時点では移動しています。
慌てて解除しようとして失敗するパターンなので落ち着きましょう。
デバフアイコンで宣告が付くのを確認した後に、光る床を探して解除する。

死の宣告は安全地帯があるので、遠隔ジョブはそこに居るだけです。
召喚と学者はペットが上手く動かないそうですが、自分ではよく解りません。
他のオブジェやジャンプで避けれるかもですが未確認です。画像クリック。


安全地帯から部屋を見下ろすとこんな具合です。


死の宣告はスタンやWS不可で止まりますが、タイミングはシビアです。
GCDのタイミング良く来て、止まったらラッキー程度のレベルですね。
発生時にタウロスが他の行動中だと、発動が遅れ止めやすくなります。


◆2.あとはテンプルビーの処理に手間取らなければ問題ない相手です。
DPSの反応が遅く火力が低い場合はタンクも殴らないと間に合わない。
 

 中ボス2 テンプルガーディアン

◆1.ソウルストーンを壊さないと本体に強力なダメージカットがつく。
壊すと一定時間はボーナスタイムでボコれます。この繰り返し。

LBや攻撃アップのバフは本体への攻撃に使いましょう。
ソウルストーンが壊れる直前にバフを乗せ、本体にDotを入れてます。
MPに余裕があればヒーラーも攻撃した方がいいです。

性質を理解していて火力のあるパーティなら2回目のチャンスで倒せます。
ソウルストーンが復活しても本体が瀕死なら、本体を攻撃で倒せます。


◆2.一度ソウルストーン破壊後は一定のローテーションで技を使います。
この中で デモリッシュ が回避不可の全体大ダメージ技なので
これだけ止めなければいけません。このボスはこれで難度が変わります。
デモリッシュの前後に他の攻撃を受けて死ぬのが全滅パターン。

長方形の範囲技 → 範囲表示ないパンチ → デモリッシュ
の順なので、長方形の範囲がでたらボスの動きをよく見ておいて
パンチの後は本体をターゲットしてスタン待機してれば余裕です。
ソウルストーンにスタンしても止まらないので注意です。

他の技にもスタンするのは禁止です。クールダウンタイマーという耐性が付いて
デモリッシュの時にスタン無効になる可能性があるからです。
なので複数のプレイヤーが無闇にスタンするのも厳禁です。

タンクがスタンできない人の場合は、槍の足払いでも間に合います。
斧だとラグなのか?たまにリキャストがギリ間に合わない事があります。
モンクでも一応できますが、条件が厳しくアテにできないレベルです。


◆3.ランダムターゲットで大暴れしますが
遠くに居ると扇状の範囲を避けにくかったり
ボスがパンチで移動しまくるとスタンしにくくなるので、
プレイスタイルやジョブにもよりますが、
ボスの足元に居たほうが戦いやすいと思っています。

カルンはDPSの火力や立ち回りで難度が決まるといわれていますが
このボスだけはタンクとヒーラー次第で詰んでしまいます。
タンクがデモリッシュを止めれない上に、ヒーラーが回避行動が苦手で死にまくるので
全く勝てない事が2度ありました。DPSが槍だったらなんとかなるんですが。
 

 大ボス アーゼマジャッジ

タンクは基本的に中央でボスの維持に専念していればOKです。
場所が中央なのは近接DPSがギミック処理しやすいから。
全体範囲技のクリーピング〜は出来ればスタンで止めたい所です。
パライズも止まりますが、上記を優先する為に無視で良いと思います。

後半になるとグレーの正方形に囲まれたピラーが出てきます。
近寄って攻撃すると閉じ込められます。
このバリアの内外は互いにアクションが届かなくなります。
タンクやヒーラーが入ると回復できず、ボスが入ると攻撃できない。
DPS以外は入らないのが無難です。

DPSは出てきた顔やピラーをガンガン処理するだけです。
 

 最後に

カルンで全滅しまくる、という原因は主に2つで

◆1.パーティの火力が低い場合、戦闘が長引きジリ貧になりやすいです。
火力というのはDPSが槍玉にあげられやすいし、実際そうなんですが、
タンクも火力が最高と最低だと倍以上もダメージに違いがあります。

火力はまず武器(の基本性能)に因る所が大きいので
手を抜くにしてもせめて武器だけはLV上限に合せて調達しましょう。
ひどい時は私のタンクの半分しかダメージでてないDPSも居ます。

あと、ここはペットジョブとの相性が最悪なようです。
死の宣告を解除しにくい、大ボス戦で指示をだすのが大変だとか。
上手い人とそうでない人で火力にかなり差が出るようです。


◆2.アクションが苦手なプレイヤーが多い場合。
カルンは全員に回避アクションが求められるので
本人は真面目にやっていても、どうしても上手くいかない。
これはもう、仕方のない事です。

こういう場合でも、不機嫌に当り散らさずに、励ましあっていきたい物です。
FF14 21:20 comments(0)
COMMENT













Pixivブクマ直近30件

Live Vana'diel





Profile
Category
Comment
Archives
Links
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Mobile
qrcode
Other


Wii『朧村正』応援バナー 百姫